warning icon
YOUR BROWSER IS OUT OF DATE!

This website uses the latest web technologies so it requires an up-to-date, fast browser!
Please try Firefox or Chrome!

症状の原因は「疲れ」

『疲れは3つある』
立つ、座る、歩く、考えるなどからくる

①体の疲れ

仕事、人間関係、環境などのストレスからくる

②心の疲れ

足を組む、横座り、片足立ちなどからくる

③習慣の疲れ

 

疲れがたまると体や心のバランスが崩れ、骨盤や背骨にゆがみ、ねじれ、傾き、自律神経の乱れが生じ、コリ、痛み、しびれなどの症状が出ます。

 

さらに症状によって生活(食事、お風呂、睡眠、ハミガキ、運動、トイレ)が乱れると、様々な病気が出てきます。

【症状が出る仕組み】

ですから、ほとんどの症状は毎日の疲れを放っておくことで出てきます。
毎日の疲れを取ることが必要なのです。

loading
×